初めての方へ

初診の流れについて

受付

受付にて保険証を提示いただきます。他院からの紹介状、お薬手帳、検査結果などをお持ちの方は一緒にお持ち下さい。

  • 保険証をお忘れになった場合は、全額自己負担になります。後日保険証と領収書をお持ち頂きましたらご精算致します。
  • 乳児医療証やその他公費負担が適応となる方はあわせてご提示ください。

問診

問診票を記入していただき、現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。

  • ご記入が難しい方は遠慮なくスタッフにお申し付けください。
    お手伝いさせていただきます。

検査

視力検査や眼圧検査、眼底検査などの目の基本的な検査を行います。感染性の結膜炎などが疑われる場合は直接診察になる場合がございます。

  • 視力検査については、内科の血圧測定と同じくらい重要な指標となります。病気の早期発見につながる場合もございますので、初診の方には原則視力検査を受けていただいております。どうしてもご希望されない方はスタッフにお伝えください。

診察

医師による診察を行います。診察の結果により、患者さんに状態の説明を行い、治療方針を決めます。

  • 診察の結果によってはその後、追加の検査を行う場合もございます。
    原則、受付順に診察してまいりますが、診療の内容により多少前後する場合がございます。あらかじめご了承下さい。また、視野検査、メガネ処方については後日予約となる場合がございます。

治療・検査

診断された病気によって治療は異なりますが、点眼薬や内服による治療、レーザー治療、手術治療となる場合がございます。また、さらなる診断のために追加検査(視野検査、点眼を用いた屈折検査など)の予約をとる場合がございます。
日程に関してはなるべく患者様のご都合にあうよう予約致します。

診療内容を見る

よくある質問

眼底検査後は車の運転ができないの?

眼底検査を行うには、すみずみまでよく診察するために瞳を開く散瞳剤を使用します。
散瞳をすると、目に入ってくる光の量を調節する瞳孔が開いたままとなるので、まぶしく感じたり、焦点があわなくなります。効果は30分前後でピークを迎え、元の状態に戻るまで3時間から4時間くらいかかることもあります。(※個人差あり)
車の運転は危険ですので、眼底検査の際は車の運転をしないようご注意ください。
散瞳をしなくてもある程度の範囲で眼底検査ができますので、お車でご来院の際もご相談ください。

初診やコンタクトレンズ処方希望の場合はいつ頃に受診すればよい?

初めてコンタクトレンズを処方する場合やメガネ処方をご希望の場合、お時間がかかりますので、受付終了の30分前にはご来院ください。
受付終了間際の場合、後日の再度受診をお願いする場合がございます。

完全予約制ですか?

当院は完全予約制ではございません。診療受付時間内にお越しいただければ受診可能です。
時間のかかる検査(視野検査・遠近両用レンズの眼鏡処方)などについては予約をお受けいたします。

支払いは現金のみですか?

現金のみになります。

コンタクトレンズ処方は処方箋だけ交付してもらえますか?

コンタクトレンズは高度管理医療機器に指定されており、本来、眼科専門医の定期的診察が必要となります。(場合によっては感染症などで失明する可能性もあります)
したがって、コンタクトレンズトラブルの予防のため、コンタクトレンズは当院にてお買い上げいただいております。
患者様の目のトラブルに責任をもって対応するため、処方箋のみご希望の方はコンタクトレンズ処方箋料として3000円(税別)を頂いております。(当院でお買い求めの方はかかりません)あらかじめご了承下さい。

©上星川・和田町の保土ケ谷いいな眼科, All rights reserved.